概要と沿革

概要

外観

施設名 猫山宮尾病院
開設年月日 昭和10年4月25日
所在地 〒950-1151 新潟市中央区湖南14番地7
TEL.025-282-2323(代)
FAX.025-281-7331
地図は交通のご案内のページをご参照ください
管理者名 宮尾益尚
関東信越厚生局へ
届出事項
  • 一般病棟入院基本料 10対1
  • 診療録管理体制加算2
  • 療養環境加算
  • 後発医薬品使用体制加算2
  • データ提出加算1
  • 入院時食事療養費/生活療養費(I)
  • 薬剤管理指導料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(II)
  • 運動器リハビリテーション料(I)
診療科目 整形外科、内科、リハビリテーション科
病床数 一般病棟 66床
健康推進事業 健診、メディカルフィットネス
介護保険事業 通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション、居宅介護支援

沿革

宝暦元年
(1751年)
初代 宮尾宗閑
新潟県北蒲原郡京ヶ瀬村大字猫山において接骨業を開業。
明治時代後期 8代目 宮尾幾三郎
新潟市内(南浜通り)に出張所を置く。
大正14年4月 9代目 宮尾幾三郎
新潟市内(西大畑町)に出張所を開設。
昭和10年4月 10代目 宮尾益一郎
整形外科猫山宮尾病院開設。
木造、40床
昭和31年 鉄筋、84床に改築。
昭和42年 医療法人宮仁会として法人化。
昭和43年 11代目 宮尾益克 院長就任。
昭和46年 新病棟増築、125床。
平成2年 新病棟新築、114床。
平成8年1月 12代目 宮尾益尚 院長就任。
平成8年4月 旧病棟を療養病棟に移行。
一般病棟(整形外科)52床
療養病棟(内科)42床
平成12年4月 外来医薬分業。
平成15年8月 一般病棟41床、療養病棟45床(医療12床、介護33床)に改床。
平成20年11月 現在地へ新築移転(一般病棟29床、回復期リハビリテーション病棟37床)
平成22年8月 一般病棟 66床に改床
平成22年12月 電子カルテシステム導入

全国病院開設の歴史

順位 開設年月日 病院名 所在地
1 慶長4年 七山病院 大阪府泉南郡
2 慶長5年 三信会原病院 福岡県福岡市
3 慶長3年 玄々堂病院 佐賀県鳥栖市
4 享保20年 泯江堂三野原病院 福岡県粕屋郡
5 宝暦元年 猫山宮尾病院 新潟県新潟市
6 寛政6年 永吉の眼科病院 千葉県茂原市
7 天保7年 佐賀県立病院好生館 佐賀県佐賀市
8 万延元年 市立函館病院 北海道函館市
9 明治2年2月 市立静岡病院 静岡県静岡市
10 明治2年3月 鹿児島大学医学部附属病院 鹿児島県鹿児島市

ページの先頭へ