入院手続き

入院手続きについて

入院が決まりました患者様には、医師および看護職員から入院に関しての説明があります。

入院時に必要なもの

保険証、または証明書・医療券等

印鑑、健康保険証または、後期高齢者被保険者証・公費医療受給者証・医療限度額適用標準負担額認定証

提出していただく書類

入院申込書、連帯保証書
…全員提出してください。
手術説明書、同意書
…手術を受けられる方は、記入・捺印してください。
室料差額同意書
…有料室に入院される方は提出してください。
退院証明書
…過去3ヶ月以内に入院されていたことのある方は提示してください。

携帯品

下着、運動靴(室内履き)、歯ブラシ、コップ、洗面器(必要な方)、ティッシュペーパー、服用中の薬・薬手帳(その他、患者様の状態により用意していただく持ち物があります。)

入院費用について

退院時

原則として退院日に請求書をお渡しします。

やむを得ず退院時に精算が困難な場合は、病棟事務または、1階総合受付にご相談ください。

※急な退院の場合、医療費の請求書が退院日に間に合わない場合があります。また、診療内容により後日請求をさせていただくことがございますのでご了承ください。

入院中

月末締めで翌月の15日に請求書発行します。(15日が土日祝祭日の場合は、翌日)

発行後1週間以内に振込みまたは、1階総合受付にてお支払いください。

1階総合受付でのお支払い時間は、外来受付に準ずる時間になっております。

※クレジットカードでのお支払いもできますので病棟事務、または1階総合受付にお尋ねください。

食事

病院管理栄養士の管理のもと、適時適温にて食事を提供しています。

  時間帯
朝食 午前7時30分
昼食 午後12時00分
夕食 午後6時00分

外出・外泊

外出・外泊を希望する場合は医師の許可が必要となりますので、外出外泊許可願に必要事項をご記入の上、各階ナースステーションにご提出ください。

面会について

面会時間
月曜日~金曜日 午前11時~午後8時
土曜日、日祝祭日 午前10時~午後8時

回診・処置等の際には、面会の方に退室して頂く場合もありますのでご了承ください。
手術当日の面会(ご家族以外)は御遠慮ください。

医療ソーシャルワーカー

病気になると、経済面・介護・家庭・学校・就労等の生活全般で問題や心配が生じてくることと思います。当院にはそのような悩み事のご相談に応じ、問題解決のお手伝いをさせていただく専門の「医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)」がおります。患者様やご家族の方が安心して治療・療養できるよう、共に考え最良の解決方法を相談させていただきます。秘密は固く守りますのでお気軽にご相談ください。

※相談をご希望される方は、各階病棟スタッフ、または1階総合受付にお申し出ください。(ご相談は、予約制になっています。)

個人情報に関すること

当院では、患者様の個人情報を取り扱うにあたり、院内に規定等を掲示しておりますのでご確認ください。

また、電話や面会者からの入院等の問い合わせへの回答をお望みにならない場合にはお申し出ください。一度出されたご希望は、いつでも変更することが可能です。お気軽にお申し出ください。

その他

  • 入院中は医師・看護職員の指示に従ってください。指示に従っていただけない場合は医師ならびに病棟管理者の判断のもと、退院していただくこともあります。
  • テレビ、冷蔵庫はご自由にご利用ください。カードは必要ありません。
  • 各室インターネットに接続可能ですので、ご利用希望の方はノートパソコン、LANケーブル等お持ちください。
  • 当院は売店を設置しておりません。3階に日用品の自動販売機を設置しておりますので、そちらをご利用ください。
  • 職員へのお心遣いは、固くご辞退致します。

※不明な点がございましたら、お気軽に病院職員にお尋ねください。

ページの先頭へ