当院の活動報告

設立目的

人工膝関節および人工股関節の手術をされた患者様が安心して生活できるように情報を提供すること、さらに患者様同士および医療者との交流や親睦を通じて患者様自身が生き生きと生活できるようにサポートすることを目的に、平成24年5月に「人工関節友の会」を設立致しました。
患者会の設立目的にご賛同いただいた患者様とそのご家族の皆様が膝・股関節疾患の理解を深め、手術後の合併症の予防や日常生活での不安などを解消するための有益な情報をご提供したいと考えております。

人工関節友の会 地域別会員数及び開催別参加人数はこちらをご覧ください。

第7回「人工関節友の会」開催


涌井副院長 講演

「高齢化社会における人工関節置換術の効果」と題して講演を行っていただきました。手術を受けた方にとって、とても興味深い内容のご講演でした。また講演終了後、資料を配布させていただき、会員様より好評でした。


手術前~手術後の生活に関する体験談

今回は、3名の方に体験を語っていただきました。会員様はもちろん職員も頑張ろうと勇気づけられる内容でした。

友の会アンケートから一部ご紹介させていただきます。

<参加された会員様からの声>
・3名の貴重な体験談はとてもよかった。
・貴重な話を聞くことができ、私も頑張らなければと思いました。
・講演を聴くだけでなく、会員間での交流できる時間があるとより良い。

最後に

楽しく和やかな雰囲気の中で、皆様と貴重な時間の共有ができましたことに深く感謝申し上げます。今後も皆様からのご意見・ご感想を受けとめ、より良い生活を過ごしていただけるように努力してまいります。次回も多くのご参加をお待ちしております。

次回開催のご案内

開催日:
平成28年11月12日(土)
時間:
午前10時~12時(予定)
場所:
ラングウッド新潟
会費:
無料
プログラム内容は未定です。

ページの先頭へ